カウンセリング

マインドフルネス・身体的セラピー

 

ジュネーブ・カウンセリングサービスへようこそ。

何かが上手くいっていないけれど、どうしたらいいのかが分からない。夢を実現させたいのに、前に踏み出すことができない。頭ではどうすればいいか分っても、行動に移して状況を変えることができなくて、つらい。

 

そんな思いを、一人で抱え込んでいませんか?あなたがより自分らしい人生を送るための、サポートをいたします。

 

人間関係・恋愛での悩み、カルチャーショックや仕事・子育てのストレス、疲れや苛立ち、落ち込みやパニック。生きていればどんな人でもつらいことや悩みを抱えることがあります。ましてや、外国生活ではより多くのストレスを感じることがあるかもしれません。カウンセリングは、自分自身のこころと向き合い、前に進むお手伝いをするものです。

 

通常のカウンセリングに加え、マインドフルネス・身体的セラピーを使ったカウンセリングもおこなっています。

 

マインドフルネス

マインドフルネスとは、注意を内側に向けて、今、この場所、この一瞬に起こっていることに、ゆったりと優しく、意識を向けている精神状態のことをさします。集中かつリラックスした状態にとどまり、頭に浮かぶ考えだけではなく、自分のなかで起こっている、身体的感覚や感情などを観察する状態です。

 

現代社会はペースが速く情報に溢れ、ストレスをためやすい社会だといえます。最近は日本のメディアでもマインドフルネスをストレス改善法として、よく取り上げているようですが、脳科学の発達とともに、マインドフルネスについて多くの研究が行われています。その結果、こころと身体に対してのよい効果が認められています。

 

マインドフルネスのもたらす効果には次のようなものが含まれます。

 

  • ストレスの低減

  • 不安感や落ち込み、怒りや心配などの低減、精神的健康の向上

  • 集中力の向上

  • 自己肯定感の向上

 

マインドフルな状態で、考えやことばだけではなく、身体の感覚やイメージ、感情などに積極的に意識を向け、自己観察することによって、自分自身を制限している無意識のブロックに気づくことができます。例えば、誰かが小さな声ではなしていることを、ロックコンサートの最中に聞き分けることはなかなか難しいですよね?でも、静かな場所ではどうでしょうか?その小さな声を、よく聞くことができます。マインドフルな状態で、自分の内側に起こっていることに意識を向けることは、こころの雑音を下げて、普段は気がつかないような大切な自分の声を聴くことになります。

 

ご興味がある方は、お気軽に御連絡ください。

 

セッションの詳細

通常料金は1セッション(約50-55分)につき、120フランになります。スライド制料金法をとっておりますので、もし経済的に難しい場合は、通常料金よりも低い料金でカウンセリングを受けていただくことが可能です。学生の方や、お仕事をされていない方など、お気軽にご相談ください。キャンセルの場合は、少なくとも48時間以上前にお願いしております。

 

オフィスは、トラム15番のButini駅から徒歩2分、日本領事館・日本食料品店うちとみの近くです。下記の住所・地図をご覧ください。

 

学位・資格

サンフランシスコ州立大学大学院 

   カウンセリング・修士号

米国NBCC認定カウンセラー

ジュネーブ州開業登録   カウンセリング

 

アメリカでの臨床経験

Asian Pacific Psychological Services, Oakland, CA 

College of San Mateo, Psychological Services, San Mateo, CA

Baker Places, San Francisco, CA

Salvation Army Adult Rehabilitation Center, Oakland, CA

WOMAN Inc., San Francisco, CA

ご連絡フォーム

お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。

65 Rue de Lausanne, 1202 Genève

info@mindfulnesscounseling.ch

+41-76-473-8547